ダイエットに最適!加圧トレーニングのメリット

加圧トレーニングは、忙しい女性にもおすすめな、ダイエットに最適な運動法の一つです。そんな加圧トレーニングの仕組みをご紹介します。

・加圧=血流の阻害

加圧トレーニングというトレーニング方法が注目され始めたのはごく最近のことです。名前だけなら聞いたことがある…という人も多いでしょう。そんな加圧トレーニングが効果が高い理由をご存知でしょうか。

023

 加圧トレーニングは、専用のベルトで身体の部位を縛って行います。これは、トレーニングする部位の血流を阻害し、血行を悪くすることが目的です。この血流の阻害こそが、加圧トレーニングが一躍有名になるほど高い効果を得られる秘密なのです。

・毛細血管まで活性化

身体には、隅々まで毛細血管が通り、血液が送られています。しかし、非常に細い毛細血管には普段あまり活発に血液が流れ込むことがなく、淀んだ状態であると言えます。

 加圧によって血流が阻害された状態で筋力トレーニングをすると、抑制された少ない血液は、酸素を運ぼうと毛細血管のすみずみまで流れ込みます。このとき、分泌された成長ホルモンも血液に乗って運ばれ、毛細血管に行きわたります。

 成長ホルモンが運ばれることで筋肉は活性化し、発達します。成長ホルモンを分泌して、通常は届かないような身体の細部にまで運ぶことのできる加圧トレーニングは、非常に効率よく筋肉を鍛えられるというわけです。

・下半身ダイエットに加圧トレが効く

 毎日立ったり歩いたりしているので、下半身の筋肉はよく使っていると思っていても、実はそうではありません。歩行などで使う筋肉は特定の部位に偏っており、太ももの裏側や内側といった“太りやすい部位”の筋肉は、実は運動不足なんです。

加圧トレーニングをすれば、普段使わない筋肉や期待にくい筋肉でも、短期間で効果的に鍛えることができます。忙しい女性には強い味方ですね。

筋肉増強で代謝アップ
さらに、筋肉量は代謝にも密接に関係しています。加圧トレで筋肉量を増やせば、それだけ脂肪を燃焼しやすく痩せやすい身体になれるのです。

 加圧トレのメリットや、スタジオの選び方、費用などについては<加圧トレーニングのメリットと始め方>でご紹介します。