ダイエットのモチベーションを保てる習慣

ダイエットのモチベーションを保ち、長続きさせ成功するためにやっておくべきことをご紹介します。

・毎日、下着姿で鏡を見る

026

ダイエットを始める前に!モチベーション維持のための準備>でご紹介したように、ダイエットのモチベーションを保つことはとても重要です。実際に毎日ダイエットを意識するような行動を習慣づけなければ、ついついさぼってしまいます。

ダイエットのモチベーションを保ち続ける習慣としては、『毎日、下着姿で全身を鏡に映して見る』ということがおすすめです。

 ダイエットを忘れてさぼってしまった日
ぜい肉のついた太ももやお尻、太い脚を目の当たりにすることでダイエットの必要性を確認し、気を引き締める効果がある
 ダイエットが順調に続いているとき
当初よりも引き締まってきた下半身を見て効果を確認し、「これからも頑張ろう」と気持を維持する効果がある

・ワンサイズ小さいパンツを買う

ダイエットの具体的な目標として、現在のサイズよりも一回り小さくて履くことができないパンツやジーンズを買うことは、ダイエットのモチベーション維持に有効です。
 せっかく買ったんだから、履かないと勿体ない」という気持ちが生じ、下半身ダイエットを成功させようと努力することができます。

 また、ときどき履いてみることで、どの程度痩せることができたのか、あとどれくらい引き締めなければいけないのかを確認できます。具体的な目標サイズを定めることは、ダイエット成功のために有効な方法です。

・友達と一緒にダイエットする

一人では、「やっぱりしんどいからやめよう」と簡単にダイエットを投げ出すことができます。しかし、友達と一緒に取り組んでいては、そういうわけにはいきません。

友達が成功のカギ!
友達と「○○キロ痩せよう」「ビキニを着て海に行こう」というように、一緒にダイエットをする約束をしましょう。お互いを監視し合い、さぼっていたら罰ゲームなどを決めておくのも有効です。

・まとめ

ダイエットを長続きさせて成功させるためには、ご紹介したような工夫が大切です。どうやったら気持ちを維持できるか考えて、モチベーションを維持しましょう。